理解のない義父が押しかけてきた!

こんにちは。高橋美穂です。

はじめてこのホームページにこられた方は「初めての方へ」を読んでみて下さい。

あなたは、義理の両親とうまくいっていますか?

A子さんの相談を紹介します。

私の夫は、基本何もしてくれません。

家事はもちろんしませんし、子どもの相手に、私が手一杯になっていても、

手伝ってくれません。

3か月前、私が1週間入院した時は、

子どものお弁当を作ってくれたり、色々してくれて助かりました。

そのことには感謝しています。

けれど、私が退院すると、夫はまた元通り。

私が家事が辛くて、洗い物をためてしまい、翌日の朝にすることが続きました。

夫が休みの日の朝は、夫が少し洗ってくれることもありました。

すると、ある日、近所に住む義父が

「男は、仕事で大変なんだ。皿洗いなんてさせるな!」

と、我が家まで押しかけてきました。

本当にもう限界です。

私、わがままですか?

この相談内容を読んで、あなたはどう思いますか?

A子さん、辛いですよね。

でも...。

本当は、A子さん幸せなんです。

自分に何かあった時、助けてくれる夫がいる。

近所に義両親が住んでいて、子どもの面倒も少しはみてもらっているんです。

だから、義父の行動に、ムキになってしまう。

ムキになるとき、人は以下の2つのどちらかの時、もしくは両方の時です。

1.後ろめたい気持ちがあるとき

2.自分のことをわかって欲しいとき

義父が何か言ってきたら、

「すみません~。至らぬ嫁で。ふふふ。」

と軽く流したらいいんです。

もちろん、そんなこと思っていなくても、言ってしまえば丸く収まります。

だいたい、軽く「ごめんなさいね~」と言う人って、本当には思ってないですよね(笑)

義父の言った事なんて、気にしなければいいんです。

そのくらいの年齢の人は、そういう事を言うものです。

A子さんのように、幸せの中にいると、苦しい事しか見えない

幸せがわからない

「感謝してます」て言っていますが、感謝していないんですよね。

感謝していたら、「愚痴を聞いてください!」となります。

不満は不満として、仲の良いママ友同士などで、言い合ってストレス発散すればいい。

夫に手伝って欲しいなら、夫に厳しく言うか、

そんなにしんどいなら、A子さんが手を抜けばいいんです。

きっと、A子さんは

・夫にわかってほしい

・優しい言葉をかけて欲しい

のです。

かまって欲しいのです。

あなたは、そんなことありませんか?

A子さんのような状態から脱出するには、

まずは、何でもない有難さに気づくこと。

人は誰でも、無いものねだりです。

相手をあてにするから、不満がでます。

あなたが、主体的に動けば誰かをあてにすることはありせん。

夫婦といえども、他人。

人間関係があります。

依存はいけません

自分が、何をしたいのか。

自分に焦点を当てて生きていきましょうね。

【高橋美穂からあなたへのメッセージ】

いつも『発達障害克服ブログ』を読んでいただきありがとうございます。
『高橋美穂 公式サイト』では、自閉症、アスペルガー症候群、広汎性発達障害、学習障害(LD)、注意欠陥多動性障害(ADHD)に対応しています。
あなたが発達障害を克服するために、必要な知恵や知識を『無料メール講座』を通じて、無料で配信しています。
子どもの発達障害を克服したい方は、ぜひ参加してみて下さい。

   

またLINEにて、日々の子どもへの対応無料で配信しています。

配信希望の方は下記から友だち追加をして下さいね。

友だち追加
LINE ID:@takahashimiho
https://line.me/R/ti/p/%40takahashimiho