停電で苦しい時に、出てくる言葉は?

こんにちは。高橋美穂です。

はじめてこのホームページにこられた方は「初めての方へ」を読んでみて下さい。

昨日は大変な一日を過ごしました。

台風で、それなりに雨風がひどかったものの、

物が飛んで行ったり、逆に何かが飛んできたりといった被害はありませんでした。

なので、

「もうすぐおさまるかな~。」

と、のん気に構えていました。

パッ

と、電気が消える、昼過ぎまでは。

今まで停電といっても、少し待てば、すぐに回復していました。

でも、昨日は全く回復しませんでした。

結局、寝るまで停電は続き、いつ回復するかのメドもつきませんでした。

こんなこと私の人生で初で、かなりショックでした。

停電なので当たり前なのですが、電灯に加えて

・エアコン

・冷蔵庫

・テレビ

・Wi-Fi

・お風呂のスイッチ(給湯はガスですが)

など、全てがストップしました。

何もできない…。

とりあえず、懐中電灯は、近くの店に行って買い足してきました。

・懐中電灯は、1つでは足りない

・せめて一人1つは必要

・手に持つタイプ以外にも、スタンド型も必要

ということを学びました。

停電には困りましたが、『』が出ることに感謝しました。

トイレにも行けるし、洗い物もできます。

シャワーだって、できました。

はじめ、夫も子ども達も『水シャワー』に抵抗していました。

けれど、私は、東南アジアをバックパッカーで旅行していた経験があります。

その旅行中、毎日『水シャワー』でした。

このくらい暑い季節なら、はじめはヒヤッとしますが、すぐ慣れます。

だから、『水シャワー』を勧めました。

子ども達はキャッキャ言いながら、楽しんでいて、

夫も、「いけた」と言っていました。

その後、停電の時間が長くなるにつれ、私は色々考えはじめました。

明日も、停電だったら、どうしよう。

あれは、あれで対応して、この場合はこうして…。

でも、子どもたちは、楽しそうに過ごしていました。

懐中電灯の明かりで、カード遊びなどできる遊びをしたり、将棋をしてみたり。

いつも通り、笑って過ごしている子ども達の姿に励まされました

そんな中、SNSで何とか電力復旧についての情報を得ようと検索していたのですが、

こんな投稿が多くありました。

・早く復旧させろ。

・何やっているんだ!

・電気代払ってるんだから、ちゃんと仕事しろ!

・寝ずに働けよ。

一方、

・停電はつらいけれど、電力会社の人も大変ですね。

・天候に気を付けて作業して下さい。

・暗い中、お疲れ様です。

という投稿もありました。

あなたは、停電で本当に困った時、どちらの意見を述べるでしょう?

どちらの意見をしても、『停電』という状況は変わりません

あなたの言った言葉は、いつか、巡り巡ってあなたに返ってきます。

あなたが辛い時、苦しい時に、

その言葉が、誰かからあなたに投げかけられます。

情けは人の為ならず

人の為にも、そしてあなた自身の為にも、

周りに対して思いやりのある言動をしていきましょうね。

午前3時ごろ、我が家の電気が使えるようになりました。

本当に、感謝です!

あなたの住んでいる地域は、大丈夫だったでしょうか?

台風の後片付けが必要だったり、

まだ停電断水の続いているところもあると思います。

くれぐれも、体調に気を付けて下さいね。

【高橋美穂からあなたへのメッセージ】

いつも『発達障害克服ブログ』を読んでいただきありがとうございます。
『高橋美穂 公式サイト』では、自閉症、アスペルガー症候群、広汎性発達障害、学習障害(LD)、注意欠陥多動性障害(ADHD)に対応しています。
あなたが発達障害を克服するために、必要な知恵や知識を『無料メール講座』を通じて、無料で配信しています。
子どもの発達障害を克服したい方は、ぜひ参加してみて下さい。

   

日本以外から登録希望の方は、メール(info@takahashimiho.com)にて連絡下さい。
国外からは登録できない設定になっています。

またLINEにて、日々の子どもへの対応無料で配信しています。

配信希望の方は下記から友だち追加をして下さいね。

友だち追加
LINE ID:@takahashimiho
https://line.me/R/ti/p/%40takahashimiho